不動産

東京23区マンション価格上昇率ランキングで葛飾区が3位に!

調査の前提

  • 対象エリアは東京23区
  • 対象マンションは「マンションマーケット」に掲載されている分譲マンション、かつ、駅徒歩10分圏内に存在するマンション
  • 徒歩1分=80m換算
  • 上昇率は2017年1月と2017年12月の平均平米単価を比較して算出
  • データは2018年1月25日時点

調査結果

葛飾区は23区内で3位に位置した。
これは近年東京都のマンション価格が全体的に上昇している中で、東京の東側エリアは元々価格が安かったために上昇余地があったということだ。

【東京23区】2017年価格上昇率ランキング(出典:マンションマーケット)

具体的な物件

この調査の対象となった葛飾区の物件はこちら。
駅徒歩10分以内、葛飾区、安い順の検索結果だ。
https://mansion-market.com/mansions/search?utf8=%E2%9C%93&prefecture_id=tokyo&city_id=katsushika&view=&type=&lower_sales_price=&upper_sales_price=&lower_area=&upper_area=&floor=&age=&minute_walk=10&button=

高止まりしている他のエリアに比べてまだまだ葛飾区には発展の余地があるはずだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です